So-net無料ブログ作成
検索選択

♪ 地震11日目~母の誕生日 [ひとりごと]

春分の日は、毎年ほとんどが3月21日です。
母の誕生日
生きていれば、うさぎ年ですから72歳です。
68でなくなったので、いなくなって4回目の誕生日となります。

今日は、お天気が微妙でしたが、
車で六甲山を越え、三田(さんだ)へ墓参りに行ってきました。

免許とりたてのころは、母のHONDAシビックで、六甲の山を駆け巡ってましたが、
最近は超安全運転。
でも、今日はポルシェにおっかけられたので、ちょいと無茶しましたが、
気分爽快。うふ。楽しかったです。

さて、家からお墓までの道すがら、こちらの神社がございます。
【越木岩神社】
ご利益は、子宝、安産、そして「北の戎」の別名もあるように商売繁盛です。

2011-3-21-1.jpg

2011-3-21-8.jpg
2011-3-21-9.jpg

2011-3-21-2.jpg
↑ こちらご神体の岩。

2011-3-21-3.jpg

26、27日には「椿まつり」が開催されるようですが、
境内では、ぼちぼちと椿が咲いておりました。

2011-3-21-4.jpg
2011-3-21-5.jpg
2011-3-21-6.jpg
2011-3-21-7.jpg

さて、神社を後に参道を南へ下ると、
わたくしのお気に入りのケーキ屋【アルザス】があります。
最近、京都駅伊勢丹にも出店しているダニエルで修業されたパティシエがいるとか。
う~いろいろありましたので、5個ほどゲット。
そのうちの1つを仏壇お供えしてから、お下がりで頂きました。

2011-3-21-12.jpg

か~さん、お誕生日おめでとうさん。
貴女の高校時代の日記を読んで、関心している今日この頃。
すべてのことにおいて貴女を超えるのは、かなり難しそうです。
貴女の子供でよかった。ありがとう。

♪ 地震10日目~伯母さんの歌声 [ひとりごと]

今日は久しぶりに西宮北口へ。
その昔、阪急ブレーブスの本拠地であった、
西宮球場があった場所も再開発され、【阪急西宮ガーデンズ】やら、
【兵庫県立芸術文化センター】がたちならび、面影がないほど綺麗な街並みになってしまってます。

2011-3-20.jpg

その【兵庫県立芸術文化センター】
母の6つ上の伯母さんが、オペラのアリアを歌うというので、聞きに行ってきました。
伯母さんの歌声は5年前にも聞いてます。
年齢的に、上達というのはかなり難しいことだと思いますが、
もって生まれた素質もあってか、うまくなってる。かなりびっくり。

ピッチもよくなってるし、声量もアップしてる。
おそるべし、おばちゃん!
衣装はもちろんお手製のドレスで、ディオールの生地だとか。
素晴らしい~!ぶらぼ~です!

結局、年齢に関係なく学びたいと思う気持ちが上達への道なのでしょうね。
見習いたいと思います。

さて、何から学びを始めるか・・・そこが問題。

♪ 地震9日目~募金 [ひとりごと]

やはり毎日続く報道に、心が萎えてしまってます。
悲しすぎる、辛すぎる。
報道が身勝手すぎる。

16年前の震災…家族は無事でした。
でも、私にとって大事な大事な一つの命がなくなりました。
すこしづつ、すこしづつ受け入れられて、普通になりつつありましたが、
フラッシュバックするかのように、落ち込みモードになります。

が、そんなことも言ってられません。
リセットしないと。

有言実行。
健全な生活?健全な経済活動。

昼から、マッサージに行きエステに行き、
花屋に行き、ちょっとだけお金を落としてきました。

駅前では小さな子どもたちが募金活動。
ちょっとだけ、はこに入れてきました。
「ありがとうございます~」と、可愛い声。

小・中学校の頃、ガールスカウトの活動で、
ユニセフの募金活動を街頭でしましたっけ。
おかげで、声が大きくなったと思ってます。

さて、募金。
少額のものは、片っぱしから募金箱に入れてますが、
ちょっと多めの金額は【日本赤十字】にしようと思ってます。

テレビなどの義援金は結局のところ、【日本赤十字】にまわっていくのですから、
手数など掛けずに、直接しようと思っているのです。

街頭などの義援金の活動を否定しているわけではなく、
マスコミの募金活動を否定しているわけでもなく、
大きな見える組織にできるだけ大きな金額が一カ所に集まればと思うだけです。

正直、神戸の震災時の「あれ?」と思うことがあったのも事実。
皆様は、皆様の意志で義援金をなさってください。
できれば、1回だけでなく、100円でもいいので、継続的に。

ボランティアも義援金も継続が復興への道・・・。

さて、義援金などは、寄付行為になるので、税金の控除になるのはご存知ですか?

本当なら、これも報道で言うべきだと思うのですが。
もっと、もっと、企業も個人も義援金をしやくなると思うのです。
私はすでに、2007年母親が亡くなった際、
お香典を入院していた「兵庫医大」に寄付させてもらった時に、
この制度で所得税控除の申請をしました。

詳しくは【この最初のところ(クリック)】や、
【このページの最初の部分(クリック)】を参照ください。

※すでに、赤十字へ振り込みされた方は受領証が免税証明として利用できます。

こんなことで、会社ぐるみで寄付行為が増えるといいのに。
こんなことを報道してくれるといいのに。
…もしかして、当たり前のことだから、報道しないの?かな。
知らない人多いと思うけど。

ともあれ、皆さんは皆さんの選んだ義援金の手段で、
少しづつを継続的に…と、切に願います。



♪ 地震8日目~高校野球とプロ野球 [ひとりごと]

高校野球が開催されると決定した。

昨日のプロ野球開幕の決定とはわけが違う。
被災地の「高校」が、開催されれば、出場するというコメントは、
痛々しかったが、その決心が報われず、
開催がなくなるのはあまりにもかわいそうだ。

かたやプロ野球。
選手会が開催延期を訴えてたにも関わらず、
トップが(あいつの声を気にしてか)開催を決めた。
しかも東京ドームのカードも入っての話だ。

あり得ない。東京ドームは、あのドームを膨らませるのにも電気が必要だし、
ドームだから、もちろん照明もいる。
多くの首都圏民が、節電に節電を重ねる中、
馬鹿でかい電力を消費するものを推し進めるのには、甚だ神経を疑う。
※ラジオからの情報数字。
 神宮・横浜・甲子園は野外のため、電力消費は2000~4000キロ、
 普通の家庭が一日平均10キロなので、200~400世帯。
 かたや東京ドームは、50000~60000
 一般家庭の6000世帯ほどの電力が必要らしい。

開幕延期を唱えていた心ある選手たちがかわいそうだ。

これぞ、大人の都合。
ボイコットする?
それぐらいしたって、いいと思うよ。
ごり押しで、開催したらファンは引いてしまいます。

どうしても開催するのであったら、
電力の心配をしないでいいところでお願いいたします。

高校野球。
こちらは、わけが違う。
これは私個人の意見だから、ナンセンス!といわれる方もいるだろう。

開催地が甲子園であること。
ご存知、関西電力の供給なので、電力の心配がない。

何より、これからの日本を背負う高校生のたった5回のチャンスを奪ってほしくない。
被災地の高校生には、過酷な条件かもしれないが・・・
若い時にしかできない経験をしておくべきだと思う。
甲子園出場を人生の糧に。切に思う。

それと・・・少しの間、
被災地からはなれて、元気になって故郷へと帰ってもらいたい。

また、とりとめなく見直さず投稿。
読みにくくて申し訳ない。



♪ 地震7日目~秋田の酒粕 [ひとりごと]

近所のおばちゃんから、御実家がある秋田の酒粕をいただいた。
郷里の秋田の話をたくさん聞いた。
知らない土地を思い涙がこぼれた…

被災地を胸に思いながら、寒いから頂いた酒粕で「粕汁」。
たくさん作って、ヘリコプターで届けたい。
冷えた身体があったまるから。

2011-03-17.jpg

被災地の報道がだんだん薄くなり、
首都圏の「計画停電」、「原発」に重きが出てきたように思う。
どないなっとんねん。

報道各社。同じ映像流すんやったら、1日休みの日をローテーションでまわしてみ。
どんだけ節電できる?
初日から被災地へヘリコプター飛ばすんやったら、
各社地域分けて、物資をすこしでも運べたんとちゃう?

あの未曾有の津波地震から助かった大事な「命」を、見守っていかないと。
よろしくお願いします。

しかし・・・セントラルリーグは「誰」に操られてるんだ?!
選手があれだけ延期を主張していたのに。
東京ドーム・・・どれほど電力をつかうんだ!?
わけわからん。

♪ 地震6日目~HELP [ひとりごと]

被災地や首都圏ではガソリンが不足しているというのに・・・申し訳ない。

2011-03-16.jpg

着実に値上がってる。
これでもプリペイドカードの割引で7円引きの値段。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨日から、関東圏のHelpメールが数件。

数件はなんとかなるものもあれば、手に負えないものもあり…
ごめんなさい…してしまいました。

1件。
関東方面の取引先の社長さんから携帯で連絡。
フランス人の知り合いが、本国命令で帰国要請があったが、
奥さんが日本人のため日本にとどまりたい。

だが、東京は離れないとダメらしく、関西に行きたいのだが、
ウィークリーマンションは軒並み満杯。
...誰か融通きく知り合いいない?とのこと。
阪神大震災のときは、大阪ホテルが軒並み被災者を受け入れてくださったな。格安で。
アトピーだった友人は、かなり助かったと言ってたっけ。

で、お仕事でお世話になった、
【神戸ベイシェラトンホテル&タワーズ】の方に連絡。
すぐに、素泊まりで【格安のプラン(ここをクリック)】を紹介してくださいました~!
これは一般の方にも使っていただけますので、
ぜひ、関西に仕事や観光で来られるかたは、ご利用くださいませ。

三ノ宮や、関西空港、新神戸からも直行バスがでてます。

♪ 地震5日目~絆 [ひとりごと]

やはり、首都圏が「計画停電」ということで、影響が出てきました。

今日は、パエリアパン(パエリアを作る鍋ですわ)をたかだか30個確保するのに、
大わらわでした。
なんでも工場が茨城
そりゃ無理かと思いながらも、いろんなところから、3つ、5つ、10個と、積み重ねて30個。
こんなことが、これからも続くのだろうと思うと、いくら時間があってもたりません。
これから、どんな事がおこるのでしょうか。
少し怖いです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨年の秋から携帯スマートフォンに変えたのを機に、
本格的にFacebookを始めました。

最初は使い方もわからず、ほおっておいたのですが、
長らく会ってない友人も多数見つかり、本腰をいれて友人探しを始めました。
実名というのがネックなのか、なかなか同級生の発見には至っておりません。
地震になって思いますが、意外と使えるような気がします。

震災の報道をみていて、
「親戚に無事を伝えたい!」という声を耳にして、「はた」と、思いました。
いとこくらいの年齢なら、やってる人間もいるかも!?と。
で、検索してみたら、6人のいとこ、またいとこが。

まめに利用してる2人(1つ上のデザイナーの従兄と、10こ下の従妹)と久しぶりにメールでやりとり。
気分は、よく遊んでいた、子供のころに戻ってました。
り2人とも、母方(11人いる)のいとこです。

近くにいるもう1人(洋服職人)に声をかけ、即席「いとこ会」を開催することに。

こうやって、身内に連絡取れることが幸せに感じる。
忘れていることが、地震で思い出せる。
感謝しないと。

被災地の皆様にも、家族、親戚の無事の連絡がとれますように。
そして、近い将来、皆で語り合えますように。

♪ 地震4日目~新しい週 [ひとりごと]

4日目です。
関西は元気です。
仕事で何か影響がでないか・・・不安でした。
案の定、東京ガラスメーカーさんへのFAXが、つながらず、
電話を何度もかけての発注となりました。

昼から来られたメーカーの方も、東京本社は、午後から休みで・・・ということ。

計画停電はどうなったのか。
混乱してなきゃいいけど。

関東方面の方、大丈夫ですか?
関西は、水以外で欠品している物は見受けられません。
必要なものがあれば!

♪ 地震3日目~Lady Gaga [ひとりごと]

さすがの早さ。Lady Gaga

こちらのサイトから購入可能。
http://ladygaga.shop.bravadousa.com/Product.aspx?cp=14781_42444&pc=BGAMLG88#

Lady Gaga.jpg

私も10個購入しました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨夜からとても気分の悪いことばかり。
テレビの報道をみても、政府の会見をみていても、どこに向かって発信してるのかと・・・
詳しく書くと反感を買うのは見えてますが、書くことにします。

昨夜は、チェーンメールの山でした。
今、数えたら、82件。
手を変え品を変え、結局は電力関係のメールです。

政府の会見の前に、
関西電力が、東北電力、東京電力に電力を供給し始めました。とさ。
でもって、節電しろというメール。

アホか、と思い、メールの送り主に、
確認をしたのか?たぶんチェーンメールだと思う。と、返信。
返信。返信。ずっと返信。

年齢を積み重ねているからかもしれませんが、
昔は、東京大阪の引っ越しは大変でした。
なぜかというと、電化製品が一部使えないから。
大阪は60ヘルツ。糸井川を越えると50ヘルツ。
でもって、ものによっては家電の買い替えをしないとならないってわけです。
今は、相互で使えるものが普及してるみたいですけど。

詳しくは、ここを見てください。
http://www.chuden.co.jp/ryokin/information/chishiki/mame_area/index.html

そんな古~い知識が活用されました。

電力供給なんて、そんな簡単にできないはず。
しかも、重要なことを政府の会見なしにメールでやってくるはずがない。

結局、関西電力のHPはこのように記載してます。
http://www.kepco.co.jp/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

○このたびの東北地方太平洋沖地震により被害を受けられた皆様に心からお見舞い申し上げます。

○今回の震災復旧に際して、当社名でお客さまに節電に関するチェーンメールを送ることはございませんので、ご注意ください。

○当社はお客さまへの安定供給を維持した上で、11日夕方から、電力各社と協力しながら最大限可能な範囲で電気の融通を行っております。[注]

○平素より皆さまには省エネ・節電にご協力を頂いておりますが、今のところ、お客さまに更なる特別な節電をお願いするような状況にはございません。

[注]東日本と西日本では、電気の周波数が違います。従って、関西電力の電気を
   東日本に送るには、周波数を変換しないといけません。この周波数変換施設
   の容量には上限があります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

よくよく、読んでください。
最後の節電のところです。

蓮舫 節電 啓発担当大臣がおっしゃってた節電ですが・・・
大変申し訳ないのですが、東京電力管内=日本ってことになってますね。
関西電力では、省エネの節電は協力してくれといっているけれど、
さらなる特別な節電のお願いはしてないと記載されてる。

阪神大震災の時、
バスを乗り継ぎ、やっとの思いで大阪にたどり着き、
愕然とした思い出があります。
まったくと言っていいほど、無傷の大阪。
デパートにはたくさんの人。
食糧も飲み物も何もかもそろっていて、
数キロしか違わないのに、どうして!?と、思いました。
が、結局のところ、そんな元気な大阪が隣にあったからこそ、神戸も早く復興できたのです。

節電啓発担当大臣は、大阪の数少ない優良企業のひとつでもある、
関西電力の営業妨害してるではないのでしょうか?
今、被災地にむけて、被災地外の人間ができることは、
日本経済が共倒れ破たんをしないように、
健全な生活と、健全な経済活動をすることです。

そして、来るべき時に、ボランティアに行ったり、支援の手を差し伸べるのです。
今、現地にむかっても何もできません。
もっと、被災者の身、被災地の今後の為になるような、
先を見据えた考えをしないとならないのでは・・・と、思います。

明日から、輪番停電。
とても大変なことと思います。
特に、自宅で電力が必要な方。
今日の明日しかも、日曜の夜の告知でどれだけの対応ができたのだろうかと、
不安になります。
乗り越えてください。

報道にも文句いっぱい。
計画停電のグループを読み上げる各局の中で、某局は、
「以下ご覧の地域です」って、省いて告知。
・・・みんながみんなテレビの画像をみれると思ってるのか?
失礼な。重大な情報を以下、ご覧くださいって。
どこを向いての報道。

きっちりしようよ。きっちり。

・・・・・連日、ストレスのたまる記事ですみません。



他国のレスキュー隊が続々と現地入りしてくださってる。
どうぞ、1名でも多くの人命が救出されますよう。心からお祈り申し上げます。

へんな終わり方ですみません。これくらいにしておかないと。

♪ 地震2日目~思いつくまま [ひとりごと]

昨夜は明け方4時ごろまでテレビの前から離れられず、
少し休んではみたものの、目がすぐさめてしまう。
もしかしたら昨夜の地震は悪い夢だったのではないかと思いテレビをつける。
やはり、夢でもなく超現実。

2011-03-12.jpg

私の自宅は海からも近い場所。
朝から市役所の車が走り、
海辺に近づかないこと。
陸地と海に浮かぶ人工島を結ぶ橋も、大きな橋以外は通行止めになってること。
何度も何度もアナウンスしていた。

現実。

ずっと昨日から「阪神淡路大震災」の時のことを思い出している。
怖かったし、水とガスのない期間が3カ月以上もだったので大変だったこともあってか、
今のテレビ報道を見るのが精神的に息苦しくなってきている。

水がなかった。
幸い、自宅周辺は酒どころで「宮水」といわれる名水がわく地域であったことから、
湧水の出るおうちがあり、そこから頂いて日々しのいだ。
灯油をいれるポリタンクに詰めて、運ぶ。
もちろん、マンションのエレベーターは止まっているので、階段。
3階の我が家はよしとしても、高層階に住んでる老人家庭の為に、
皆が協力して人海戦術で運んでいた。

食糧。
これは、奇跡的にというか、ほとんど被害のなかった大阪まで、
バスや電車を乗り継ぎ、買い出しをしてなんとかつながった。

ライフライン。
4月の中ごろまで3カ月ほど水とガスのない状態。
電化製品を駆使して料理などをした。
ない知恵を振り絞った記憶あり。

思うこと。
食糧、水、毛布がたりない。
そう、被災地の方々は口をそろえて言ってる。

こちらは、せっせと用意する。
大変な思いをして、被災地にたくさんの義援の品が届く。
届きすぎる。
届かないところが出る。
届けば次の必要なものが出てくる。

こうゆう交通整理をする人が必ず必要なのだ。

家を失う。
お金がない。
仕事がない。
家族を失う。
そうゆう方々の精神的ケアをする人も必要。

外国人の方。
日本語が堪能ならばまだよいが、
途方にくれてるかたもいるはず。
※神戸のときは、外国人コミュニティFMができていた。

まだ、言葉を発する人間は意見を言える。

主人を亡くしたペットたち。
動物も心に傷を負う。
次の飼い主を見つけることやら、ケアすることやら。
※神戸の時は、避難場所近くで、
ゲージに入れられた動物たちが貰い手がみつかるまでお世話してた人がいた。
あの時のワンコたちの遠吠えような鳴き声が悲しかった。

状況を見て、個々で現地へ向かって動くのはまだ早いと思う。
義援金の応募はもう、ヤフーでもやってる。
できることから、できる人から初めていくのがいい。

早い遅いもない。
これだけの被害。みんなして乗り越えないと。

そう書きながらも、ジレンマと恐怖で壊れそうな気分だ。

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。